新生キャブズがセルティックスに勝利、レブロン・ジェームズは「チーム全員が興奮している」

新生キャブズがセルティックスに勝利、レブロン・ジェームズは「チーム全員が興奮している」

新加入4選手が初戦で活躍

2月11日(日本時間12日)にTDガーデンで行なわれたクリーブランド・キャバリアーズ対ボストン・セルティックスの一戦は、前半終了までにリードを二桁に広げたキャブズが後半も57-47で上回り、121-99で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

2月8日(同9日)に成立したトレードで獲得した4選手(ジョーダン・クラークソン、ロドニー・フッド、ジョージ・ヒル、ラリー・ナンスJr.)は、移籍後初戦にして勝利に貢献した。試合後ジェームズは「チーム全員が、目の前にある機会に興奮しているよ」とコメント。「チーム内の勝利に対する意識や姿勢に新加入4選手を慣れさせること、それはリーダーである自分の責務」と続けた。

キャブズ(33勝22敗)は、ジェームズが24得点、8リバウンド、10アシスト、クラークソンが17得点、フッドが15得点、ヒルが12得点、ナンスJr.が5得点、4リバウンドを記録した。

敗れたセルティックス(40勝18敗)は、テリー・ロジアーが21得点、9リバウンド、5アシスト、カイリー・アービングが18得点をあげている。


同試合では、ポール・ピアースの背番号永久欠番式典も執り行われた。

ボックススコア

今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第93回]クリス・ポール&PJ・タッカー、幼馴染が挑む初のカンファレンス・ファイナル

nba

ミスがキャブズの活力に? 危険な立場に置かれたセルティックス

nba

ロケッツのジェームズ・ハーデン、ウォリアーズとの第3戦のチームのプレイについて「貧弱すぎた」

nba

ウォリアーズのアンドレ・イグダーラ、ロケッツとの第4戦出場に黄信号

nba

ペリカンズのアルビン・ジェントリーHC、フリーエージェントになるデマーカス・カズンズについて「取り戻したい」

nba

ホームで連勝のキャブズがシリーズを2勝2敗に、レブロン・ジェームズは44得点

nba

マーカス・モリス、第3戦の自身のディフェンスを酷評

nba

ヒューストン・ロケッツ、第5戦で高校銃撃事件の犠牲者を悼む予定

nba

今夏フリーエージェントになるデマーカス・カズンズ、ペリカンズとの再契約か、それとも…?

nba

ウォリアーズがホームでロケッツに大勝、シリーズを2勝1敗でリード

nba

タロン・ルーHC「1勝しただけで満足していてはいけない」

nba

NBAドラフト2018上位指名候補ルカ・ドンチッチがユーロリーグMVPを受賞

もっと見るレス
Back to Top