ジョエル・エンビード「自分たちには明るい未来が待っている」
NBA

ジョエル・エンビード「自分たちには明るい未来が待っている」

「全員のスイッチが入れば、負けないと思っている」

フィラデルフィア・76ersのジョエル・エンビードは、ボストン・セルティックスとのイースタン・カンファレンス準決勝でベストなプレイができなかったとしぶしぶ認めた。だが、今後複数の優勝リングを勝ち取れると語ったベン・シモンズの意見に同意している。

NBAをライブ視聴するならRakuten NBA Special

76ersは、5月9日(日本時間10日)に行なわれたセルティックスとのシリーズ第5戦に112-114で敗れ、1勝4敗で敗れた。

今季レギュラーシーズンで52勝を記録した76ersは、2012年以来初のプレイオフ・ファーストラウンド(対マイアミ・ヒート)突破を果たし、周囲からも期待されていた。

チームが思った通りの結果にはならなかったものの、エンビードは、才能に溢れた若手が揃う76ersの未来は明るいと考えている。エンビードは、シモンズとのやり取りについて聞かれ「彼が自分の手を取って、これからたくさんリングを勝ち取るという感じだった」と答えた。

「自分たちには明るい未来が待っている。チームは問題ない」。

「もっとやれたと思っている。才能ある選手が揃っているのだからね。自分たちのベストなプレイができなかった。全員のスイッチが入れば、負けないと思っている。(セルティックスとのシリーズでは)ミスが多かった。そこから学ばないといけない」。


シモンズも、エンビードと同様にミスの多さを認めた。そして、今シリーズから学べることは大きいと確信している。

エンビードは「まだ終わりたくなかったという気持ちでいる。もっとやりたかった」と言う。

「今は学んでいるところで、スタートラインに立ったばかり。これから先は長い。ヒートとのシリーズで学べなかったことを今回のシリーズで学習できた。この経験が自分をレベルアップせてくれる。そういう機会を与えてもらえたことに感謝している」。

原文:Joel Embiid has high hopes for 76ers despite painful playoff defeat by Peter Hanson/Sporting News(抄訳)

[特集]NBAプレイオフ2018


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第93回]クリス・ポール&PJ・タッカー、幼馴染が挑む初のカンファレンス・ファイナル

nba

ミスがキャブズの活力に? 危険な立場に置かれたセルティックス

nba

ロケッツのジェームズ・ハーデン、ウォリアーズとの第3戦のチームのプレイについて「貧弱すぎた」

nba

ウォリアーズのアンドレ・イグダーラ、ロケッツとの第4戦出場に黄信号

nba

ペリカンズのアルビン・ジェントリーHC、フリーエージェントになるデマーカス・カズンズについて「取り戻したい」

nba

ホームで連勝のキャブズがシリーズを2勝2敗に、レブロン・ジェームズは44得点

nba

マーカス・モリス、第3戦の自身のディフェンスを酷評

nba

ヒューストン・ロケッツ、第5戦で高校銃撃事件の犠牲者を悼む予定

nba

今夏フリーエージェントになるデマーカス・カズンズ、ペリカンズとの再契約か、それとも…?

nba

ウォリアーズがホームでロケッツに大勝、シリーズを2勝1敗でリード

nba

タロン・ルーHC「1勝しただけで満足していてはいけない」

nba

NBAドラフト2018上位指名候補ルカ・ドンチッチがユーロリーグMVPを受賞

もっと見るレス
Back to Top