ダーク・ノビツキーが今季自己最多22得点、マブスがレイカーズに勝利

ダーク・ノビツキーが今季自己最多22得点、マブスがレイカーズに勝利

アイザイア・トーマスはレイカーズデビュー戦で22得点

2月10日(日本時間11日)にアメリカン・エアラインズ・センターで行なわれたロサンゼルス・レイカーズ対ダラス・マーベリックスの一戦は、ダーク・ノビツキーが今季自己最多となる22得点、ハリソン・バーンズが21得点の活躍を見せ、マブスが130-123で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

マブス(18勝38敗)はノビツキー、バーンズのほかデニス・スミスJr.が14得点、ウェスリー・マシューズが13得点で勝利に貢献した。

この日は、2月8日(同9日)のトレード期限日にクリーブランド・キャバリアーズからトレードされたアイザイア・トーマスにとってのレイカーズデビュー戦となった。トーマスはベンチ出場ながら22得点を記録。今後の起用法が注目されているトーマスは、試合前レイカーズでの役割について「チームは上手くいっているから、邪魔をしたくない。それをコーチ(ルーク・ウォルトン・ヘッドコーチ)に伝えたよ」と語った。

「僕は先発として出場したいよ。それだけの実績も残してきた。それと同時に、自分のキャリアも新たな章を迎えた。僕はチームの役に立つためにここにいるんだ」。


連勝が4で止まったレイカーズ(23勝32敗)はトーマスのほか、ジュリアス・ランドルが26得点、8リバウンド、7アシスト、ブランドン・イングラムが22得点、ブルック・ロペスが16得点をあげている。

ボックススコア

今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第93回]クリス・ポール&PJ・タッカー、幼馴染が挑む初のカンファレンス・ファイナル

nba

ミスがキャブズの活力に? 危険な立場に置かれたセルティックス

nba

ロケッツのジェームズ・ハーデン、ウォリアーズとの第3戦のチームのプレイについて「貧弱すぎた」

nba

ウォリアーズのアンドレ・イグダーラ、ロケッツとの第4戦出場に黄信号

nba

ペリカンズのアルビン・ジェントリーHC、フリーエージェントになるデマーカス・カズンズについて「取り戻したい」

nba

ホームで連勝のキャブズがシリーズを2勝2敗に、レブロン・ジェームズは44得点

nba

マーカス・モリス、第3戦の自身のディフェンスを酷評

nba

ヒューストン・ロケッツ、第5戦で高校銃撃事件の犠牲者を悼む予定

nba

今夏フリーエージェントになるデマーカス・カズンズ、ペリカンズとの再契約か、それとも…?

nba

ウォリアーズがホームでロケッツに大勝、シリーズを2勝1敗でリード

nba

タロン・ルーHC「1勝しただけで満足していてはいけない」

nba

NBAドラフト2018上位指名候補ルカ・ドンチッチがユーロリーグMVPを受賞

もっと見るレス
Back to Top