ウィザーズがドワイト・ハワードとの契約を発表
NBA

ウィザーズがドワイト・ハワードとの契約を発表

昨季はホーネッツで81試合に出場し平均16.6得点、12.5リバウンド、1.6ブロックを記録

7月11日(日本時間12日)、ワシントン・ウィザーズがフリーエージェントのドワイト・ハワードとの契約を発表した。

ハワードは昨季シャーロット・ホーネッツに所属し、81試合(全試合先発)に出場して平均16.6得点、12.5リバウンド、1.6ブロック、1.3アシストを記録した。

2004年のドラフト全体1位でオーランド・マジックから指名されたハワードは、2008-09シーズンから2010-11シーズンにかけて3シーズン連続して最優秀守備選手賞に輝いたほか、オールNBAファーストチームに5回、セカンドチームに1回、サードチームに1回選出されている。

32歳のハワードは、NBAキャリア14年でマジック、ロサンゼルス・レイカーズ、ヒューストン・ロケッツ、アトランタ・ホークス、ホーネッツと渡り歩き、通算1035試合(先発1034試合)に出場し、キャリア平均17.4得点、12.7リバウンド、2.0ブロック、1.5アシストという成績を残している。


原文:Wizards sign Dwight Howard by Wizards.com(抄訳)

Photo by Wizards.com


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[2018-19シーズン戦力分析]ニューヨーク・ニックス

nba

カイル・クーズマに求められる次なるステップ

nba

ヒートがユドニス・ハズレムと再契約

nba

ステフィン・カリー「調子はどうだ東京!!」とインスタグラムに投稿し日本上陸を知らせる

nba

サンズ、デビン・ブッカーが手の手術で6週間の離脱

nba

[2018-19シーズン戦力分析]ブルックリン・ネッツ

nba

リポート:元レイカーズのアンドリュー・バイナムがNBA復帰を希望か

nba

リポート:ロドニー・フッドがキャブズとの1年契約に合意

nba

リポート:デビン・ブッカーが右手を手術へ

nba

[2018-19シーズン戦力分析]シカゴ・ブルズ

nba

ステフィン・カリー物語(後編): 数々の試練を乗り越えNBAを代表する存在へ

nba

ドレイモンド・グリーンがBリーグの選手やファンと交流「日本には大きなポテンシャルがある」

もっと見るレス
Back to Top